フラット35を利用した住宅取得を応援! 〜 住宅ローンはフラット35,S,金利推移,比較 〜
  フラット35  

       

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインコンテンツ
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが フラット35金利推移 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
検索


PR

フラット35への借り換えは今が「チャンス!」

フラット35への借り換えは今がチャンス
フラット35同士の借り換えもOK!最低水準金利で賢い住宅ローン活用
 
トップ  >  フラット35 2008年12月 金利推移

ご注意・免責事項 
 2008年12月 フラット35 金利推移


2008年11月と比較して、フラット352008年12月 平均金利0.002%↓下がりました↓

フラット35 金利推移 2008年12月


  深刻な経済危機
毎日、新聞・ニュースでは企業の倒産や減益発表、利下げの話題で溢れかえっています。中でも直近の最大の事件である利下げについて。これは別の記事でも挙げますが、米国のゼロ金利政策とそれに合わせた日本の0.1%という「ほぼゼロ金利」への利下げという施策。

この利下げはこの先いろいろな所への「多大な悪影響」を及ぼすことは分かりきっていますが、当ページを見られている方が最も関心のある住宅ローンについては金利が下がりやすくなり嬉しい状況とも言えるでしょう。


  今後の日本の住宅ローン金利
上述したとおり、日本は10月に引き続き政策金利引下げを行いました。

このような中で、フラット35の平均金利は少し下げたとは言え、先月と大きく変わりません。日本の金利はゼロ金利解除後、0.5%⇒0.3%⇒0.1%と下がりましたが住宅ローンの金利で言えば大きく影響がある程の利下げではありません。

しかし、日本がゼロ金利政策をとるという愚かしい行為を再び繰り返すとは考えにくく、政策金利としては最低の水準に来たのは間違いありません。つまり住宅ローン金利も最低水準に到達することは目に見えています。後はいざローンを組む際のタイミングで「当たり」「ハズレ」が多少あるくらいのことで、いずれにせよ低金利であることに変わりはありません。



※これらの予測は現状における情報、情勢からのものであり、絶対を保証するものではありません。

投票数:384 平均点:1.98
前
フラット35 2009年01月 金利推移
カテゴリートップ
フラット35 金利推移
次
フラット35 2008年11月 金利推移